埼玉県川口市やさいたま市で注文住宅やリフォームなら藤島建設

048-265-8888

資料請求

社長ブログ

2019.2. 8

たった1年半で「リフォーム①」(住まい造りの想い㊲)

 

 

先日、お客さまから「屋根が壊れている」とのご連絡をいただきました。お引渡から1年半、通常であれば屋根材が割れることなど考えられません。

 

お話をうかがうと・・・

近所で屋根のリフォーム工事をしたという業者が施工中にそのお宅の屋根の異常に気付いたので無料で点検しにきたとのことです。そのまま修繕の契約を迫られたそうですが、お引渡後1年半ということもあり、まずは私どもに連絡がありました。

 

私どもスタッフがうかがって拝見すると、その割れ口がとても新しい・・・。100%とは言い切れませんが、点検の際にその業者が(故意に?)割ってしまったと思われます。

 

実はこの手の悪徳商法は後を絶ちません。天井裏や床下などお客さまが作業に立ち会いにくい場所ほど彼らのチャンスなのです。霧吹きで天井裏の柱や梁を湿らせて雨漏りしているとか、床下に業者自ら白蟻を撒くということが実際にあるのです。