動きやすいキッチンって? ~フィットインプラザで体験してみよう!~ | 藤島建設ブログ | 藤島建設

埼玉県川口市やさいたま市で注文住宅やリフォームなら藤島建設

公式Facebook 公式Instagram

048-265-8888

資料請求・
お問い合わせ

公式ブログ

2020.7. 1

動きやすいキッチンって? ~フィットインプラザで体験してみよう!~

こんにちは! 藤島建設の広報チーム岩井です。

 

家を建てる時に、奥様が一番こだわると言われているキッチン

家族のために美味しいご飯を作る場所でもあり、家族とコミュニケーションを取る場所でもあるキッチンは、できる限り奥様の希望を叶えてあげたいですよね。

 

それでは動きやすく、使い勝手のいいキッチンとはどのようなものなのでしょうか?

 

202006-8-1.jpeg

 

まず、『キッチンの高さ』

キッチンは身長に合わせた高さを選ぶことが重要です!

キッチンが低いと腰を曲げて作業をしないとならないため腰に負担がかかってしまいますし、逆に高いと肩が凝る、というように身体に負担がかかってしまいます。

 

一般的に

キッチンの高さ=身長÷2+5 cm

を目安にするといいと言われていますので、参考にしてください。

 

202006-8-2.jpeg

そして、『キッチンの幅』

これは作業スペースと背面の間の幅のことを指します。

 

例えば

・キッチンは一人で効率よく作業したいから、極力コンパクトにしたい

・家族と一緒に料理をしたいから、二人すれ違える程度のゆとりがほしい

・車椅子のおばあちゃんもキッチンに行けるようにしたい

というように、それぞれ理想の暮らしに合わせた幅に調整すると、より使い勝手のいいキッチンを設計することができます。

 

でもこのキッチンの幅には、キッチンの高さのように理想の幅を見つけられる計算式がありません

実際に体験してみないことには感覚が掴めないのです。

 

フィットインプラザには、理想のキッチンの幅を見つけられる体験スペースがあります!

 

 

202006-8-3.JPG

 

背面収納部分が可動式になっていて、自分が理想としている幅を見つけることができます。

 

202006-8-4.JPG

 

 

 

実際にキッチンの間に立って感覚を体験できる施設は多くありません。

一生住み続ける家を建てるのですから、しっかり納得できるまで体験しましょう!

 

家を建てる時は、「知識として知るよりも体験した方が早い」ということも多くあります。

それを体験できるのが、フィットインプラザです。

その他にも様々な体験スペースがありますので、是非一度お越しください!

 

▼実際に体験して、理想のトイレを探そう!▼

https://www.fujishima.co.jp/kensetsu_blog/official/20200430/post_1825.html

▼実際に体験して、昇降しやすい階段をつくろう!▼

https://www.fujishima.co.jp/kensetsu_blog/official/20200505/post_1822.html

▼実際に体験して、握りやすい手すりを見つけよう!▼

https://www.fujishima.co.jp/kensetsu_blog/official/20200507/post_1824.html