工事現場で大活躍!養生シートをDIYしました | 藤島建設ブログ | 藤島建設

埼玉県川口市やさいたま市で注文住宅やリフォームなら藤島建設

公式Facebook 公式Instagram

048-265-8888

資料請求・
お問い合わせ

公式ブログ

2020.6.25

工事現場で大活躍!養生シートをDIYしました

こんにちは! 藤島建設の広報チーム岩井です。

 

埼玉は梅雨に入りました。皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

湿度の高い梅雨時期に気になるのは、家の中に発生するカビ

水廻りに潜むカビに埃に潜むカビなど、放っておくと体に悪影響を及ぼすので、この時期は特に気をつけたいものです。

室内のカビ対策には除湿器がおすすめです。

梅雨特有のジメジメした空気から解放されるだけでなく、カビの繁殖も抑えられます。

除湿器を使うときはフィルター掃除もお忘れなく!

そして意外とカビやすいのが、玄関。特に下駄箱です。

梅雨が明けたらお気に入りの靴がカビまみれ…なんてことがあっては嫌ですよね。

下駄箱には備長炭のような炭を置いておきましょう。

除湿効果の他に防臭効果もあるので、気持ちの良い空間を維持できますよ。

 

さて、最近の藤島建設の活動についてご紹介します。

先日スタッフで、工事現場で使う養生シートをDIYしました。

 

この養生シートは建設現場を覆い、現場からの落下物、飛散物を周辺に散らさないための物です。

あまり知られていませんが、安全に工事を行うためには欠かせない物なんです。

 

以前のブログでもご紹介しましたが、養生シートには当社のロゴやキャッチコピーが印刷されていて、周辺を通る皆さんにメッセージを発信しています。

 

202006-6-1.jpgのサムネイル画像

 

これは去年施工した現場に使用した養生シートです。

足場を囲うものなので、結構大きなサイズです。

 

今回は「せっかくモノづくりに精通しているメンバーがいるんだから、自分たちでやってみよう!」という佐々木係長の発案により、DIYする運びとなりました。

 

202006-6-2.JPGのサムネイル画像

 

オリジナルのロゴマークプレートを作り、万全の準備で取り掛かります。

 

202006-6-3.jpg

 

ロゴマークが入る場所は何度も調整を繰り返しましたそうです。

 

202006-6-4.jpg

 

場所が決まれば、あとはスプレーを吹きかけます。

迷わずに勢いよくスプレーすることが、失敗しないコツです?

 

202006-6-5.jpg

 

これで完成です!

以前の養生シートは写真を大きく使って目立つようにしていましたが、今回はシンプルでスタイリッシュなイメージで仕上げました。

なかなかおしゃれな養生シートに仕上がったのではないでしょうか?

 

皆さんを危険から守る養生シート。これから現場で大活躍してくれるでしょう!

工事現場の側を通りかかったら、藤島建設のロゴマークがあるか、チェックしてみてくださいね!