【Q&A】家づくりの「わからない!」を解決したい!藤島建設からのアドバイス① | 藤島建設ブログ | 藤島建設

埼玉県川口市やさいたま市で注文住宅やリフォームなら藤島建設

公式Facebook 公式Instagram

048-265-8888

資料請求・
お問い合わせ

公式ブログ

2020.4.28

【Q&A】家づくりの「わからない!」を解決したい!藤島建設からのアドバイス①

こんにちは! 藤島建設の広報チーム岩井です。

 

「そろそろマイホームを…」と考えても、まずは何を始めればいいのかわからない。

 

家を建てるなんてことは一生のうちに何度もあることではないので、

そう思われて当然です!(私たちのような業界の人間なら数多くお手伝いさせて頂いておりますが…)

そんな方も安心して家づくりに取り組めるように、よくある疑問をまとめました。

ご参考にしていただければ幸いです。

もちろん、ここに記載されていないことでも、直接お問い合わせいただければお答えいたしますし、

これからもよくある質問をどんどん掲載していきますので、ぜひご覧ください!

 

202004-7jpeg.jpeg

 

【質問①】

お金のことが不安で仕方がありません!でもマイホームを建てたいのですが、大丈夫でしょうか?

 

【アドバイス】

家を建てるときは、家の建設費用や土地の購入費用以外にも、申請費用やカーテンなどの内装や引っ越し代などの諸経費がかかります。

と聞くと、「そんなにたくさんの項目の費用が必要なのか…」と思われるかもしれません。

でも地域や土地の状況によっても必要な経費は変わりますので、わかりやすくご案内させていただきます。

そのうえで無理のない返済計画を行いますので、ご安心ください!

私たちは家を建てるだけでなく、このようなお金周りのアドバイスも行っています。

必要であればファイナンシャルプランナーとの相談も可能です。

「ご不安に感じられる方ほど、私たちプロに一度相談していただきたい」、というのが本音です。

一緒にマイホームを手に入れる計画を立てましょう!

 

 

【質問②】

施工会社をどのような基準で決めればいいのかわかりません。

 

【アドバイス】

建物の品質が大事というのは、皆さんもおわかりだと思います。

それに加え、「引き渡し後のフォロー」も重要です。

長く住むためには、定期的なメンテナンスが必要です。

アフターフォローがない施工会社さんで建築すると、修繕する際に多額の費用がかかってしまいます。

その反面、アフターフォローがしっかりしている施工会社であれば、定期的にメンテナンスするので、修繕の際の費用は最小限に抑えることができます。

施工会社を選ぶときは、建物の品質に加え、アフターフォローがしっかりしているか、という点にも注目して選びましょう。

 

 

【質問③】

家が建つまでに、どれくらいの時間がかかりますか?

 

【アドバイス】

例えば、35坪くらいの住宅ですと、プランや申請業務を含めた「計画」で半年、着工してから引き渡しまでの「工事」で半年、合計1年程度という見立てが一般的です。

いつまでに家を建てたいか、いつ引っ越ししたいか、など、皆さんの生活スタイルに合わせてマイホーム建築計画を進めていきましょう!

 

家づくりにはわからないことがたくさんあると思います。

「こんなこと聞いたらだめかな…」なんて思わずに、いつでも私たちにご相談くださいね!