【養生シートもお客さまとの大切な接点】 | 藤島建設ブログ | 藤島建設

埼玉県川口市やさいたま市で注文住宅やリフォームなら藤島建設

公式Facebook 公式Instagram

048-265-8888

資料請求・
お問い合わせ

公式ブログ

2019.12.12

【養生シートもお客さまとの大切な接点】

こんにちは! 藤島建設の広報チーム岩井です。

 

今日は浦和区の調(つき)神社で、「十二日まち(じゅうにんちまち)」という、明治時代から続く大歳の市がおこなわれたそうです。歳の市とは、年の暮れに新年の飾り物や正月用品を売る市で、熊手や縁起物、飲食店など、多くの露店が並んだようです。こういう話題を聞くと、年の瀬が近づいていることを感じますね。

 

話は変わりますが、藤島建設の工事現場では、足場をオリジナルの養生シートで覆っています。このシートには、当社のロゴやキャッチコピーが印刷されていて、周辺を通るみなさまにメッセージを発信しています。以前も、通勤バスから毎日のように現場と養生シートを見ていたという方から、「ずっと見ていたので親近感がわいた」とご連絡をいただきました。

 

201912-4.jpg

 

また以前もお伝えしましたが、埼玉スタジアム2002の隣に生産管理センターがあります。そこにも大きな看板を掲げているのですが、「いつも看板を見てたから来てみました」と言ってもらえたことがありました。

 

現場や施設も、お客さまとの大切な接点だと考えています。そしてそれをきっかけに藤島建設を知っていただいた方に、次は好きになってもらえるよう、ブログなど様々なところで情報を発信してまいります。今後もどうぞよろしくお願いいたします。