株式会社 藤島建設

048-265-8888

資料請求

設計部

2013.10. 1

日本の文豪が愛した家とは

森鴎外・夏目漱石と日本を代表する二大文豪が相次いで住んでいた住宅を紹介します  

 

              入口.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

 

 

全体外観.jpgのサムネイル画像

 

 

明治20年ごろ(今から120~130年前)に建てられ日本の文豪に愛された家に行ってきました

 

外観は全体的に低く安定感のある落ち着いたシルエットです 

 

 日当たりの良い南側には濡れ縁や広縁が有り、景色を楽しめる住宅でした濡れ縁.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

 

  執筆するには心地よい環境が大事なんですねぇ~ 

 

室内には「猫ドア」が有り、ペット対応住宅となっており 当時としては斬新です猫ドア.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

 

 夏目漱石の「吾輩は猫である」もここで描写し執筆され誕生していることが伺えます

 

 現在、明治村に移築され拝観できますのでお勧めです