技術へのこだわり

国産材料を使用

岩手県葛巻町の木を使用

藤島建設の木材は、どんな木で、どこで生まれたもので、どのように育っているのか。
お客様から多く寄せられるご質問です。
私たち藤島建設は、岩手県葛巻町で生まれ、育てられた木を使用しています。

岩手県葛巻町

岩手県北上高地の中心に位置する葛巻町は、あたりを標高1000m級の山々に囲まれた高原風土漂う酪農と林業の町です。
10年以上前から太陽光、風力、バイオマスなどのクリーンエネルギーの導入を推進し、町で消費する電力の2倍の電力を自分たちでつくっています。
環境先進町として多くの方々から注目を集めている町です。

葛巻町の木が、お客様の家の木材として使われるまで

藤島建設では、森林所有者や製材加工業者らと連携し、造林から木材の加工まで一貫して行っています。