スタッフ紹介

専属大工・職人

よりよい家をつくるために、藤島建設には専属の大工・職人がいます。

よりよい家をつくるために、藤島建設には専属の大工・職人がいます。

一般的に、建設会社は現場作業を下請け会社やフリーの職人に依頼しています。しかしながら、藤島建設では、家づくりに関わる大工・職人をすべて専属としています。

藤島建設の家づくりに携わる協力企業約200社を束ねた組織『藤和会』をご紹介します。

藤和会とは

藤和会とは、藤島建設に所属する職人集団のこと。
大工、水道屋、左官屋など、家づくりに携わる約40の業種から形成されています。
年に2回、藤和会に対して研修を行っています。
その内容は主に安全やマナーについて、また弊社の家づくりに対するビジョンの共有です。
藤島建設が目指す家づくりに共感してくれる人が集まっているので、職人は、いい家をつくろうと誇りを持って懸命に仕事に取り組んでくれます。
藤和会のいちばんのいいところは、お客さまに安心を届けられることです。
何かあっても10年前に建てた職人がいる。
だから、家を建ておわった後も安心できる。
10年、20年、30年後につくってくれた人がいることが藤和会の最大の意義だと思います。

藤和会
品質を約束するマイスター制度